いなみ
こんにちは、いなみ(inm03_net)です!

 

この度、ブログを立ち上げてから初めて有料ブログテーマを購入してみました!

 

思い切っての購入にめちゃめちゃテンションあがってます★

 

 

以前までは某有名な無料のワードプレステーマを利用していました。

無料なのに機能性は高い上、ブログを始めてからずっと使っていたテーマなだけに愛着はありましたが

  • 今とは違ったオシャレなレイアウトにカスタマイズしたい
  • 時間や手間をかけずにパパッと編集・変更したい

という欲求が高まり有料テーマをあれこれ検索。

 

機能性・レイアウト共に納得できるものを探し求め気に入ったのがDIVERでした。

 

デモページを隅から隅までチェックすると

  • 記事を書く為の入力補助機能の充実
  • レイアウトのカスタマイズ性
  • テーマが常に更新され進化し続けている

そしてなにより購入後テーマ内外問わず無期限でサポートしてもらえるらしいのです。

関連記事

実際にトラブルに見舞われサポートを受けてみました!

 

まだまだHTMLやCSSの知識が浅い私でもサポートしてもらえたら安心して運営できるんじゃない?

ということでテーマの充実性とサポート面に惹かれて購入を決意。

 

 

購入してから4ヶ月ほど経過しましたが、ブログのカスタマイズ・記事入力補助便利すぎてブログ運営が楽しい!

 

 

スポンサーリンク

ワードプレステーマDIVERのおすすめポイント

 

  • ブログデザイン綺麗
  • 記事装飾がめっちゃ簡単
  • アドセンス・アナリティクス設定が解りやすい

で総合的に一言でいうとブログ運営が楽しい!

 

記事装飾が初心者でもかんたん・便利に設定できる

もうね、使ってみないことにはほんと伝えづらいんですけども記事の装飾にしても

一目で自分がしたい装飾がみつけられるのは便利。

AddQuicktagのプラグインを使って記事装飾するのも便利なんだけど、なによりHTMLやCSSの知識が多少必要で始めたばかりの初心者には難しいのね。

でもDIVERはとくべつな知識がなくても装飾時に必要な項目だけ入力やチェックするだけでできるし時短かつオシャンティーな見栄えにできるのは一石なん鳥?ってほど。

いなみ
記事は1番読者が見るもので文章を装飾してメリハリをつけることで伝えたい事を読者に届けることができる、それが簡単にできるのはブログ運営では欠かせないものと感じたかな。

 

えっちゃん
この記事内で文字や文章を装飾しているのは全てDIVERの機能でしたからよくみて欲しいなぁ

DIVERのレイアウトは過去記事が埋もれにくい印象

トップページ上部にあるスライダー記事。

現時点での当ブログでの記事数はそんなに多くはないんですが、それでも渾身の1記事!なんてものも私の中にはあるんですねぇ・・・偉そうなことはいえないけど(笑)

スライダーに記事を表示させれば過去の読んで欲しい記事もひっぱり上げられます。

 

 

またトップページの固定記事(当ブログでは【初めましての方へ】の部分)の設定ができるので記事が増えてくればまとめ記事を作成し固定記事に設定しておくことで記事を埋もれにくくさせれます。

固定できる記事数も1記事だけではないのが嬉しいですね!

4月現在では私の自己紹介記事のみですが今後記事が増えていくことでまとめ記事なんかもあげられたらと思ってます!

 

レイアウトの設定は簡単なのにハイセンス

DIVERのカスタマイズページでは17個の項目からなる設定でレイアウトが決められます。

設定項目数は細かく多い印象ですが、その設定のどれもが簡単なのに個性を出せるレイアウトに仕上げられます。

 

いなみ
記事一覧もグリット型とリスト型、ブログカラー設定の2種類のレイアウト設定だけでもかなり印象は変わりますよね
グリッド型
リスト型

 

1月頃の当ブログ
4月現在の当ブログ

 

スポンサーリンク

DIVERの宣言するサポートは親切丁寧

先日、当ブログのトラブルにより初めてDIVERさんのサポートを受けてみました。

ワードプレスのシステムをそれなりに理解している人からすれば解決策はとってもくだらない理由だったのですが、ワードプレス初心者の私一人ではとても辿り着ける答えではなかったのでサポートの対応の重要性を改めて実感

いなみ
困った時にかけ込める先があるのは安心してブログの運営ができると本当に感じましたね。

今のところ感じているデメリット

AMP有効化は記事1つ1つに手作業

AMPについて簡単に説明をするとGoogleやTwitterが共同開発している「モバイル端末で素早く表示させるための方法」です。

じゃあ記事全部をAMP化すればいいじゃん!となるのですが、AMPの制約が多く記事の内容次第ではAMP自動化プログラムが適用されない場合もあるとのことで、エラー発生により混乱を招く可能性を減らすためにDIVERでは記事別に設定しているとのこと。

 

しかし、今後どんな投稿記事でもプログラムが適用できるよう作成していくそうで、プログラム作成が完了次第バージョンアップしてくれるそうなので期待します!

今回私はまだ、記事数が少ないうちにDIVERに乗り換えたのでAMP設定に変更する手間はまだ少なく済んだと思います。

 

なので、ブログ記事が少ない人にはオススメですがかなり記事が多い人は1つ1つ設定を変更していかなければならないので一苦労しそうです(゚Д゚;)

 

DIVERを買って『満足』の一言に尽きます

 

星4.1で満足の一言!

満点じゃないの?なんて声が聞こえてきそうですが、少しのデメリットとまだまだ機能が多彩で使いこなせていないこと・これからの期待を含めての評価です。

有料テーマを買うまでなかなかの勇気が私には要りましたが、やっぱりこれから長くブログを運営していくうえで機能やサポートの充実は欠かせないポイントだなと感じました。

ワードプレス有料テーマDIVERを検討されている方の参考になれば幸いです!

ランキング参加中!
クリックしてもらえると喜びます(●´з`●)
 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

こちらの記事もオススメ!